鍵紛失をすると大変「探し方と解決策」

The key is revived

備えあれば憂いなし【鍵紛失の対策・解決法】

追加料金がないか確認

鍵の専門業者によっては、作業の内容で追加料金があるところとないところがあります。損をしたくないのであれば、料金が明確になっている業者のサイトを探すと良いでしょう。そうすることによって、安心して活用することができるのです。

鍵の専門業者が対応できるもの

  • マイホーム
  • アパート
  • ビル
  • 愛車
  • バイク
  • 旅行カバン
  • ロッカー
  • 金庫

料金について

玄関が開かない

玄関が開かないときには、およそ8000円という破格な料金で対応してもらうことが可能となっています。そして、特殊な鍵になればなるほど費用がかかってしまうので、依頼する時に相談してみると良いでしょう。

車の鍵を作る

車の鍵をよく社内に閉じ込めてしまうということがあるのなら、スペアキーを依頼しておくと良いでしょう。値段は、およそ15000円となっているので、いちいち業者を呼ぶよりはお得になっています。

交換にかかる費用

鍵をまるまる変えてしまおうと思っているのであれば、10000円前後かかるところがほとんどです。それほど高くはない値段となっているので、心配なら専門業者に頼んでみるといいかもしれません。

鍵紛失をすると大変「探し方と解決策」

女性

まずは落ち着くことが大切

初めて鍵紛失をしてしまったら、パニックになってしまう方もいるかもしれません。しかし、焦ってしまうとうまくいくこともうまくいかなくなってしまうので、冷静になるのが一番良い方法となっています。そして、鍵紛失をしたのが飲酒をしているときなどであれば、自分で判断がつかないということもあります。そのようなときには、家族や友人、警察に連絡を入れておくと良いでしょう。また、親しい方に知らせたら専門業者を探すのがベストです。以前にも利用したことがあり、対応がよかったのであればそちらを利用すればいいのですが、今まで利用したことがなかった方は、自分で業者を探さなくてはなりません。不安になった場合は、友人などにも協力してもらい、信頼して依頼できる業者を探しましょう。

冷静になったなら

鍵には一個一個番号が掲載されており、誰でも簡単にスペアキーを作ることが可能となっています。そして、空き巣などの被害に遭ってしまう恐れもあるので、鍵紛失をしたなら、すぐに警察や近くの交番にいくべきです。それから、洋服のポケットに入っていた李、歩いていた場所に戻ってみると奇跡的に見つかったということもあります。特に、アパートやマンションのように住んでいる人が多いところであれば、悪用される危険性も十分に考えられるので気を付けましょう。また、鍵が見つかったとしても、製造番号が盗まれていないとは言い難いので、念には念を入れるためにも鍵を交換すると良いでしょう。料金も手が出せないほどのものではないので、大切な家族や家を守るためにも交換を検討してみるべきです。

対策方法

鍵紛失をするといった事態にならないためにも、対策をする術を知っておくと良いでしょう。例えば、いつもよく使用しているカバンなどに頑丈なチェーンを付けておくのが最適です。そして、鍵が複数個ある場合は、バラバラにしておくことによって、全てを失う心配もなくなります。また、鍵を入れておくもの財布なのだとしたら、常にそこに入れておき、使用する時に毎回確認しておくと良いでしょう。そうすることによって、未然に紛失を防ぐことが可能になり、不要な料金を支払わなくて済むのです。